設立趣旨

  • 理事長 小池博子
  • 私たちは人と人との関係を大切にしながら生活の様々な問題に対し、大勢の人たちの知恵と行動で解決の糸口を模索してきました。急速な高齢化と生活様式の多様化に伴い、高齢者・障害者の問題・出生率の低下・核家族化や都市化の進行・女性の社会進出等、住民の福祉に対するニーズもますます複雑多様化しています。
    病気や障害を持ったときなど、家族だけの力では乗り越えていくことが現実的に困難となり、新たな解決方法が迫られています。
    その一つが地域で支えあう関係であり、単に病院や施設に入院されるのではなく、住み慣れた町で安心して暮らし続けられるためのケアシステムの充実だと思います。
    そこで私たちは今までの生活経験を活かして、「たすけあいワーカーズ歓フォアン」を設立し、藤岡の町にたすけあいの組織作りをしていくことを決意しました。
    従来「含み資産」としてしかみられていなかった、家庭内労働の社会的評価を高めつつ、住民参加型の市民事業として、特定非営利活動法人(NPO)という新しい働き方をしながら地域づくりをしていきます。
    老いはだれにでもやってきます。ここでは会員のだれもがサービスの担い手であり受け手なのです。
    「今度はお願いね」と、さわやかにタッチしあえる温かい思いやりが当たり前の町づくりを目指していきます。
  • ほあんへのお問い合わせ
    お電話でのお問い合わせ
    0274-40-2512
    FAXでのお問い合わせ
    0274-40-2513
    〒375-0002
    群馬県藤岡市立石
    668-1
    月曜日から土曜日までの
    午前9:00から午後5:00まで
    いつでもお気軽にご相談ください
  • きららへのお問い合わせ
    お電話でのお問い合わせ
    0274-23-2564
    〒375-0002
    藤岡市藤岡664-5